【eFootball2023】EPラフェエルレオンのタレントポイント割り振り

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

EPラファエルレオン

・選手カードタイプ:ハイライト
・種別:Big Time 3 Sep’22
・育成バージョン:2.5.1

育成後の能力値

初期値&育成後の能力比較

能力値 初期値 育成後 能力値 初期値 育成後
オフェンスセンス 74 82 ディフェンスセンス 46 46
ボールコントロール 78 87 ボール奪取 48 48
ドリブル 84 93 アグレッシブネス 59 59
ボールキープ 77 86 守備意識 52 52
グラウンダーパス 72 75 スピード 83 91
フライパス 69 72 瞬発力 85 93
決定力 79 85 キック力 75 83
ヘディング 64 70 ジャンプ 68 74
プレースキック 63 69 フィジカルコンタクト 79 85
カーブ 75 81 ボディコントロール 80 88
スタミナ 74 82

タレントポイント割り振り

合計58タレントポイント

パラメータ 育成(TP) チームスタイル適正 育成(TP)
シュート +6 (8) ポゼッション
パス +3 (3) ショートカウンター
ドリブル +9 (15) ロングカウンター
クイックネス +8 (12) サイドアタック
脚力 +8 (12) ロングボール
エアバトル +6 (8)
ディフェンス
GK1
GK2
GK3

育成:パラメータ割り振り
(TP):使用したタレントポイント

育成のポイント

サイドを駆け上がるドリブル&スピード特化

育成時の考慮点は下記です。

  • サイドをぶち抜くスピード
  • バイタルで交わすドリブル

使用感の個人評価

育成評価(4/5)

交代出場の1枠はレオン。

ほぼ間違いなく左サイドのスーパーサブとして起用しているのがレオンです。LiveUpdate次第でハイライトやトレンドを使うこともありますが、調子B固定は絶大です。相手DFの想像を上回るスピードでサイドをぶち抜く瞬間はレオンでしか味わえません。

 

 

 

1つ星 まだ0いいね!です。
良い記事でしたら最初の「いいね!」をお願いします。
読み込み中...
シェアする
はなびをフォローする
スポンサーリンク
はなびのeFootball攻略ブログ
タイトルとURLをコピーしました