【ウイイレ2020】マンチェスターユナイテッド情報まとめ~ウイイレ2019比較~

PES2020

はなび

はなび

ファーガソン時代は好きでした。

ども、はなびです。

 

まずはコナミさん!!!

マンチェスターユナイテッドとのパートナーシップ契約締結おめでとうございます。
(今更感はスゴイですが…)

本日はウイイレ2019とウイイレ2020における、マンチェスターユナイテッドの比較をしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

フェイス比較

マンチェスターユナイテッドに所属する選手達は3Dスキャンにより、よりリアルな新フェイスが搭載されました。

ウイイレ2019との比較結果です。

全然違いますね。
特にモブ顔だったダロトなんかは(笑)

 

スポンサーリンク

総合値の比較

マンチェスターユナイテッドのプレミアリーグにおける成績は、途中モウリーニョ監督解任などもあり昨シーズン(’17-’18)の2位から今シーズン(’18-’19)は6位に低迷してしまいました。

所属選手の総合値低下は免れないかと思いましたが、ウイイレ2020の総合値紹介動画を見てみましょう。

 

ウイイレ2019との比較結果です。

Name20192020
デヘア9191
ポグバ8687
ルカク8786
マティッチ8585
サンチェス8785
リンガード8284
ラッシュフォード8284
マルシャル8383
リンデロフ7883
フレッジ8383
バイリー8382
マタ8282
ショー7981
ジョーンズ8180
スモーリング8180
ヤング8080
ダルミアン7979
ロホ8179
ダロト7476
ペレイラ7576
マクトミネイ7373

主に出場試合数によって評価されているのかと思いますが、意外なのは!
あれだけの監督批判をしてパフォーマンスも低下していたポグバの総合値が上がっていること。

まぁ、パートナーシップ契約しているだけあって割と甘めの設定なのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

その他

アンバサダー

マクトミネイ・・・って、ご存知ですか?
有望な若手なのは間違いありませんが、プロモーションをする上ではより知名度の高い選手を起用すべきでした。

スタジアム

オールドトラッフォード(夢の劇場)の搭載はにわかファンでも胸アツです。

移籍情報 (7/10時点)

OUT
ポグバ(噂)、ルカク(噂)、リンデロフ(噂)

IN
ベンイェデル、ワン=ビサカ、エリクセン(噂)

思うこと・・・

フェイスのスキャン、移籍後にやればいいのに。

 

では、今回はこの辺で。


【ブログ村】
ランキング参加中です。ぽちっと。

にほんブログ村

【YouTubeチャンネル】
はなびのウイイレch

【過去のブログ】
はなびのウイイレ2018攻略記
はなびのウイイレ2017攻略記


コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました